Dekiru
できるネット

できるシリーズ
できる大事典
できるPRO
できる困った
できるポケット
できる100ワザ
できるクリエーター
できる式問題集
IT講習教材
できるサポート
ダウンロード
できるメール
できるQ&A
サイトマップ

Googleで「できるネット」のWebサイト内を検索
▼できる圧縮&解凍 Windows版
+Lhacaをダウンロードしよう
やさしいレッスン テキスト版
+Lhacaをインストールしよう
やさしいレッスン テキスト版
+Lhacaを使ってみよう
やさしいレッスン テキスト版
ファイルを解凍してみよう
やさしいレッスン テキスト版
ファイルを圧縮してみよう
やさしいレッスン テキスト版
まとめ
■ネットdeできる
トップページ】【用語集】【索引
■まとめ
 

今までどうしていいのかわからないと敬遠していたファイルの圧縮・解凍も、ひと通り理解できたことかと思います。ファイルの解凍については、インターネットでソフトウェアなどをダウンロードするときに頻繁に使いますが、ファイルの圧縮は、実は個人でパソコンを使っている限りはさほど使う場面がない、あるいは使う場面が今ひとつわからない、と思われるかもしれません。そこでファイルの圧縮を使うと便利な場面をいくつかご紹介します。

こんなときに圧縮を使いましょう
複数のファイルをメールに添付するとき

メールにファイルを添付する場合は、メールを受信する相手にあらかじめその旨を確認するのがマナーですが、複数のファイルを添付する場合は、メールの送受信にかかる時間を短くするためにファイルを圧縮してあげるとより親切です。

添付するファイルの数が多くなるにつれてメールのサイズは大きくなり、それに比例して通信時間が長くなります。速い通信回線でメールをすぐに受信できる場合は問題ありませんが、インターネットに接続している環境は、通信回線や契約したプロバイダーなどの関係で人によって異なるので、遅い通信回線では通信時間が余計にかかり、結果として通信料金がかさむことになります。メールを受信する相手によっては、添付ファイルを圧縮して送信することは大変有効です。

また、デジタルカメラで撮影した画像のファイルなどを圧縮すると、ファイルサイズこそあまり小さくなりませんが、その際にフォルダごと圧縮して送信すると、受信した相手も整理しやすくなり便利です。

複数のファイルを添付すると、メールのサイズが大きくなり受信にかかる時間も長くなる
圧縮したファイルを添付すると、メールのサイズが小さくなり受信にかかる時間も短くなる

 

ファイルをフロッピーディスクに保存するとき
フロッピーディスクに保存できる容量は最大1.4MBです。もしその容量を超えるファイルをフロッピーディスクに保存したい場合、ファイルを圧縮してサイズを減らすことによって、フロッピーディスクに保存できる場合もあります。
そのままではフロッピーディスクに保存できないファイルも……
ファイルを圧縮することで保存できることもある

 

関連ソフト

今回ご紹介した+Lhacaの他にも、さまざまな圧縮・解凍機能を持つソフトウェアがあります。一般的な圧縮ファイルはLHA・ZIP形式が多く、+Lhacaで十分用が足ります。しかし、LHA・ZIP形式以外の圧縮ファイルを使いたい場合や、+Lhacaを起動せずに右クリックして表示されるメニューからすぐに圧縮・解凍したい場合、圧縮ファイルをフロッピーディスクに分割して保存したい場合などは、下記にご紹介する高機能なソフトウェアが便利です。

LHAユーティリティ32(エルエイチエーユーティリティ32)
圧縮 LZH形式
解凍 LHA・ZIP・CAB(*)TAR(*)形式
必要なDLL(*) UNLHA32.DLL(アンエルエイチエー32ディーエルエル)

用語 CAB(キャブ) TAR(ター) DLL(ディーエルエル)

LHAユーティリティ32を使うと、圧縮ファイルの内容を表示できるので、ファイルを解凍しなくても圧縮ファイルに何が保存されているのかを確認できます。また、ファイルやフォルダを右クリックして表示される[送る]メニューに[LHAユーティリティ]が追加され、選択したファイルを直接圧縮することができます。ソフトウェアを起動してからファイルを選択する必要がなくて便利です。サイズの大きな圧縮ファイルを分割することもできるので、複数枚のフロッピーディスクに圧縮ファイルを保存することもできます。

「窓の杜」LHAユーティリティ32のページ
http://www.forest.impress.co.jp/library/lhut.html

「窓の杜」UNLHA32.DLLのページ
http://www.forest.impress.co.jp/library/unlha32.html

ExpLzh(エクスプローラエルゼットエイチ)
圧縮・解凍 LHA・ZIP・CAB・TAR形式など
必要なDLL UNLHA32.DLLやUNZIP32.DLL

ExpLzhではファイルをウィンドウにドラッグアンドドロップして簡単に圧縮・解凍ができます。また、ファイルやフォルダを右クリックして表示されるメニューに[即時解凍]が追加され、選択したファイルを直接圧縮・解凍できるので便利です。サイズの大きな圧縮ファイルを分割することもできるので、複数枚のフロッピーディスクに圧縮ファイルを保存することもできます。

「窓の杜」ExpLzhのページ
http://www.forest.impress.co.jp/library/explzh.html

「窓の杜」UNLHA32.DLLのページ
http://www.forest.impress.co.jp/library/unlha32.html

「窓の杜」UNZIP32.DLLのページ
http://www.forest.impress.co.jp/library/unzip32.html

WinZip(ウィンジップ)
圧縮 ZIP・CAB形式
解凍 ZIP・CAB・TAR・GZ・HQX形式

WinZipではパスワード付きのZIPファイルの圧縮・解凍や、自己解凍(*)形式のZIPファイルを作成できます。また、対話式にいくつかの質問に答えていくだけで、ZIPファイルを簡単に解凍できる「WinZipWizard」(ウィンジップウィザード)があります。その他、ファイルやフォルダを右クリックして表示されるメニューから、選択したファイルを直接圧縮・解凍することができます。

用語 自己解凍(じこかいとう)

「窓の杜」WinZipのページ
http://www.forest.impress.co.jp/library/winzip.html


(できる圧縮&解凍 Windows版 終わり)
戻る
本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 |
インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2008 Impress Japan Corporation, an Impress Group company.  All rights reserved.