Dekiru
 
できるシリーズ>できるPowerPoint 2007 Windows Vista対応
できるネット

できるシリーズ
できる大事典
できるPRO
できる困った
できるポケット
できる100ワザ
できるクリエーター
できる式問題集
IT講習教材
できるサポート
ダウンロード
できるメール
できるQ&A
サイトマップ

Googleで「できるネット」のWebサイト内を検索
できるPowerPoint 2007 Windows Vista対応
[2007/01/30発売]
著者:井上香緒里&できるシリーズ編集部
定価:1,449円(本体1,380円+税)
対象OS:Windows Vista
対象アプリケーション:Microsoft Office PowerPoint 2007

図解も資料もプレゼンも。 パワポを活かすコツ満載!

新しいパワポを味方につけて、すばやくプレゼン資料を作成する! 写真やグラフを使った説得力のある資料作成のコツ、 会社のロゴ入りテンプレートの作成方法、発表本番で役立つテクニックなど、プレゼンに一歩差をつけるノウハウも満載!


ダウンロードアフターケア

ダウンロード

使い方

  1. ダウンロードしたいファイル名をクリックして、ファイルをダウンロードしてください。
    ※デスクトップなど、わかりやすい場所に保存することをおすすめします
  2. ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。
    ※圧縮されていたファイルが解凍され、サンプルファイルが保存されます
すべてのファイルをまとめてダウンロード ファイルの大きさ ダウンロード時間※
all.exe 1.22MB 約4分9秒
※表示されるまでにかかる時間は、約5KB/秒(56Kモデムの場合)を目安にしています。インターネットに接続する環境やお使いのパソコンの性能によっては、上記の時間と大きく異なる場合もあります。ご了承ください。

アフターケア

「できるPowerPoint 2007 Windows Vista対応」に、以下の誤りがございました。深くお詫びするとともにここに訂正いたします。

23ページ レッスン3のHINT!「パソコンを最新の状態で使うには」

【訂正前の内容】
Windows VistaやOffice 2007の発売後に追加された機能や

【訂正後の内容】
Windows Vistaの発売後に追加された機能や

(第2刷にて修正)

51ページ レッスン13の手順11の解説

【訂正前の内容】
最後の行は、Shift + Enterキーを押して改行する

【訂正後の内容】
最後の行は、Shift + Enterキーを押して改行してから入力する

(第2刷にて修正)

66ページ レッスン19の手順1の解説

【訂正前の内容】
「日本一周クルーズ」のプレゼンテーションを開く

【訂正後の内容】
「日本一周クルーズ」のプレゼンテーションファイルを開く

(第3刷にて修正)

66ページ レッスン19のHINT!「[ドキュメント]以外に保存したファイルを開くには」

【訂正前の内容】
PowerPointの起動後にプレゼンテーションを開く

【訂正後の内容】
PowerPointの起動後にプレゼンテーションファイルを開く

(第3刷にて修正)

66ページ レッスン19の「間違った場合は?」

【訂正前の内容】
目的とは違うプレゼンテーションを開いてしまったときは、

【訂正後の内容】
目的とは違うプレゼンテーションファイルを開いてしまったときは、

(第3刷にて修正)

87ページ レッスン26の手順5の解説

【訂正前の内容】
[Microsftクリップオーガナイザ]ダイアログボックスが表示された

【訂正後の内容】
[Microsoftクリップオーガナイザ]ダイアログボックスが表示された

(第2刷にて修正)

90ページ レッスン28の手順1の「注意」

【訂正前の内容】
本書の写真は、すべてクリップアートに含まれているものを

【訂正後の内容】
本書の写真は、すべてクリップアートもしくはサンプルファイルに含まれているものを

(第3刷にて修正)

97ページ レッスン31の手順4の操作説明2

【訂正前の内容】
[縦方向プロセス]をクリック

【訂正後の内容】
[縦方向箇条書きリスト]をクリック

(第2刷にて修正)

100ページ レッスン33の「間違った場合は?」

【訂正前の内容】
もう一度スタイルの一覧からクリックし直します。

【訂正後の内容】
もう一度レイアウトの一覧からクリックし直します。

(第2刷にて修正)

100ページ レッスン33のHINT!「図表の意味に合ったグループを選ぶ」

【訂正前の内容】
一度作成した図表の種類を変更するときは、手順1で

【訂正後の内容】
一度作成した図表の種類を変更するときは、レッスン31の手順4で

(第2刷にて修正)

122ページ レッスン41のHINT!「目盛線の書式を変更するには」の操作説明2

【訂正前の内容】
[目盛]をクリック

【訂正後の内容】
[目盛線]をクリック

(第3刷にて修正)

128ページ レッスン43のサブタイトル

【訂正前の内容】
リンク貼り付け

【訂正後の内容】
貼り付け

130ページ レッスン43のHINTタイトル

【訂正前の内容】
「埋め込みとリンク貼り付けの違い」

【訂正後の内容】
「Excelのデータと関連付けるには」

130ページ レッスン43のHINT!の本文

【訂正前の内容】
HINTの内容を変更いたします。

【訂正後の内容】
このレッスンの操作で貼り付けると、もとになるExcelとは切り離され、PowerPointのグラフとして貼り付きます。 そのため、Excel側でデータを変更してもPowerPointに貼り付けたグラフには反映されません。 Excelのグラフを修正すると自動的にPowerPointのグラフに反映されるように、Excelと関連付けて貼り付けるには、 手順6で[貼り付け]ボタンの▼をクリックし、[形式を選択して貼り付け]ダイアログボックスで、 [リンク貼り付け]を選択します。

133ページ レッスン44のHINT!「Wordの表やExcelの表も利用できる」

【訂正前の内容】
HINTの本文最後に以下の文章を追加いたします。

【訂正後の内容】
その際、P130の手順6の操作説明2で、プレースホルダ内をクリックせずに、カーソルが表示されていない状態で貼り付けます。

202ページ レッスン67のHINT!「USBメモリにプレゼンテーションパックを作成するには」の解説

【訂正前の内容】
作成された[PresentatioCD]フォルダの中身を

【訂正後の内容】
作成された[PresentationCD]フォルダの中身を

(第2刷にて修正)

233ページ レッスン76のHINT!の[Templates]フォルダの場所

【訂正前の内容】
C:\user\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\TemplatesMicrosoft\Templates

【訂正後の内容】
C:\user\(ユーザー名)\AppData\Roaming\Microsoft\Templates

(第2刷にて修正)

本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 |
インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2008 Impress Japan Corporation, an Impress Group company.  All rights reserved.