Dekiru
 
できるシリーズ>できるExcel 関数編 2003&2002対応
できるネット

できるシリーズ
できる大事典
できるPRO
できる困った
できるポケット
できる100ワザ
できるクリエーター
できる式問題集
IT講習教材
できるサポート
ダウンロード
できるメール
できるQ&A
サイトマップ

Googleで「できるネット」のWebサイト内を検索
できるExcel 関数編 2003&2002対応
[2004/10/8発売]
著者:プロジェクトA&できるシリーズ編集部
定価:1,890円(本体1,800円+税)
対象OS:Windows XP、Windows 2000、Windows Me、Windows 98
対象アプリケーション:Excel 2003、Excel 2002

今日から仕事で使える
関数がしっかり身につく!

見積書の計算から売上データの分析まで、関数を理解するとExcel活用の幅がぐんと広がります。本書では、これだけは覚えておきたい重要な関数を厳選して、実例を交えてやさしく解説しているので、すぐにビジネスで活かせます。


ダウンロードアフターケア

ダウンロード

使い方

  1. ダウンロードしたいファイル名をクリックして、ファイルをダウンロードしてください。
    ※デスクトップなど、わかりやすい場所に保存することをおすすめします
  2. ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルをダブルクリックしてください。 圧縮されていたファイルが解凍されます。

ダウンロードの詳しい手順はこちら

すべてのファイルをまとめてダウンロード ファイルの大きさ ダウンロード時間※
all.exe
218KB
44秒

※ダウンロードにかかる時間は、約5KB/秒(56Kモデムの場合)を目安にしています。インターネットに接続する環境によっては、上記の時間と大きく異なる場合もあります。ご了承ください。

 

アフターケア

「できるExcel 関数編 2003&2002対応」に、以下の誤りがございました。深くお詫びするとともにここに訂正いたします。

57ページ レッスン14のHINT!「関数のネストは7レベルまで」

【訂正前の内容】
内容の変更

【訂正後の内容】
ここをクリックしてPDFファイルをご参照ください

(第11刷にて修正)

91ページ レッスン21のHINT!「どの条件にも合わないものに「TRUE」を表示するには」の内容変更

【訂正前の内容】
条件に合っていないことを「TRUE」または「FALSE」で表示するにはNOT関数を使います。条件に合っていない場合は「TRUE」、条件に合っている場合は「FALSE」と表示されます。なお、引数の指定方法は、OR関数やAND関数と同じです。

【訂正後の内容】
条件に合っていないことを「TRUE」、条件に合っていることを「FALSE」で表示するには、NOT関数を使います。なお、複数の条件に合っていないときに「TRUE」を表示するには、NOT関数の論理式にAND関数をネストします。

例)女性会社員でないとき「TRUE」を表示する
=NOT(AND(B8=2,D8=2))

(第8刷にて修正)

97ページ HINT!「数値以外のデータを条件に指定するには」 一番下の行

【訂正前の内容】
「=COUNTIF(C8:C17,">20")」となります。

【訂正後の内容】
「=COUNTIF(C8:C17,"<20")」となります。

(第7刷にて修正)

146ページ レッスン33のこのレッスンで使う関数の「照合の型」の説明

【訂正前の内容】
<第1〜6刷>
1:[検査値]より小さい値の中から、一番小さい値を探す
0:完全に一致する値を探す
-1:[検査値]より大きい値の中から、一番大きい値を探す

<第7刷>
1:[検査値]より大きい値の中から、一番大きい値を探す
0:完全に一致する値を探す
-1:[検査値]より小さい値の中から、一番小さい値を探す

【訂正後の内容】
1:[検査値]より小さい値の中から、一番大きい値を探す
0:完全に一致する値を探す
-1:[検査値]より大きい値の中から、一番小さい値を探す

※第7刷において、訂正内容に不備がございました。謹んでお詫び申し上げます。お手持ちの書籍の刷数につきましては、 奥付(書籍の最後のページ)に掲載しております。ご確認の上、上記訂正箇所のお読み換えをいただきますよう、 お願い申し上げます。

(第8刷にて修正)

149ページ HINT!「[照合の型] について」 下から3行目

【訂正前の内容】
なお、「0」を指定する場合には、…

【訂正後の内容】
なお、「-1」を指定する場合には、…

(第8刷にて修正)

160ページ 解答2の操作説明3

【訂正前の内容】
[]に合わせる

【訂正後の内容】
[]に合わせる

(第10刷にて修正)

199ページ 注意 2行目

【訂正前の内容】
G14のDATEDIF関数がエラーになってしまいます

【訂正後の内容】
G14のIF関数がエラーになってしまいます

199ページ レッスン46 手順4 解説

【訂正前の内容】
自動的にセルG4に上のセルと同じ塗りつぶしの色が設定された

【訂正後の内容】
自動的にセルG14に上のセルと同じ塗りつぶしの色が設定された

(第8刷にて修正)

202ページ 解答2の解説

【訂正前の内容】
セルH14に入会年数が

【訂正後の内容】
セルH15に入会年数が

(第10刷にて修正)

202ページ 解答2の解説

【訂正前の内容】
セルG14が上のセルと

【訂正後の内容】
セルG15が上のセルと

(第10刷にて修正)

219ページ レッスン50の手順5の操作説明1

【訂正前の内容】
セルG11をクリック

【訂正後の内容】
セルG18をクリック

(第10刷にて修正)

221ページ 練習問題2の解説

【訂正前の内容】
セルA19

【訂正後の内容】
セルA18

(第10刷にて修正)

222ページ 解答2の操作説明2

【訂正前の内容】
セルC21とセルC22

【訂正後の内容】
セルC20とセルC21

(第10刷にて修正)

224ページ 付録1の「数値を一定の間隔で切り捨てる」

【訂正前の内容】
FLOOR(フロアー

【訂正後の内容】
FLOOR(フロア

(第9刷にて修正)

225ページ 付録1のNOT(ノット)の使用例

【訂正前の内容】
=NOT(A1=1,B1=1)

【訂正後の内容】
=NOT(AND(A1=1,B1=1))

(第8刷にて修正)

227ページ 付録1の「文字を置き換える」

【訂正前の内容】
半角文字を全角文字に変換する

【訂正後の内容】
全角文字を半角文字に変換する

(第7刷にて修正)

227ページ 付録1の「全角文字を半角文字に変換する」の意味

【訂正前の内容】
セルA1の半角文字を全角文字に変換する

【訂正後の内容】
セルA1の全角文字を半角文字に変換する

(第7刷にて修正)

本サイトのご利用について | お問い合わせ | プライバシーについて | 会社概要 |
インプレスグループサイト | インプレスグループTop |
 Copyright © 2008 Impress Japan Corporation, an Impress Group company.  All rights reserved.