本文へジャンプ

コンテンツ一覧へ

コンテンツ検索へ



サイトトップ » 編集部ブログ » Android&iPhoneアプリにも対応。ロングセラー解説書の最新版「できるポケット+ Gmail 改訂版」発売


Android&iPhoneアプリにも対応。ロングセラー解説書の最新版「できるポケット+ Gmail 改訂版」発売

定番のメールサービスとして幅広いユーザーに支持されている「Gmail」。
できるポケット+シリーズでは2009年7月に解説書を発売していますが、その後に追加された機能などを盛り込んだ最新版「できるポケット+ Gmail 改訂版」が、本日(2012年3月9日)より発売となります。電子書籍版も順次発売予定です。

できるポケット+ Gmail 改訂版 できるポケット+ Gmail 改訂版
まつもとあつし&できるシリーズ編集部
定価 924円(本体 880円+税)

【電子書籍】
600円
PDF版(インプレスジャパンダイレクト)
マガストアhontoZinioなどの電子書店で順次発売

前書「できるポケット+ Gmail」の発売から約2年半が経ち、Gmailでは数々のアップデートが行われてきました。
2009年にGmailの画面上でタスク管理が行える「ToDoリスト」が正式な機能となったほか、2010年には重要なメールを自動的に識別して振り分ける「優先トレイ」を実装。そして2011年にはデザインが一新され、現在の白とグレーを基調としたシンプルな外観になっています。

また、AndroidスマートフォンやiPhoneの普及により、Gmailをモバイルデバイスで扱う人が急速に増えています。GoogleではAndroid/iPhone向けにGmailの専用アプリを提供しており、スマートフォンとパソコンの両方で同じメールアドレスを簡単に扱える環境が整っています。

本書はこの「スマートフォン時代への対応」に重点を置きつつ、基本機能と追加機能、新しいユーザーインターフェースの使い方をコンパクトにまとめています。ぜひ本書を通じて、Gmailをスマートフォンとパソコンで使いこなす便利さ、楽しさを体験してみてください。

トラックバック(受付中)

トラックバックURL:

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。