本文へジャンプ

コンテンツ一覧へ

コンテンツ検索へ



サイトトップ » 編集部ブログ » EMONSTER(S11HT)のGPSフォトを楽しむ(1)GPSフォトの準備


EMONSTER(S11HT)のGPSフォトを楽しむ(1)GPSフォトの準備

EMONSTERにはGPS(カーナビや一部の携帯電話などが搭載している、衛星と通信して位置情報を取得する機能)が付属しています。モバイルGoogleマップでGPSを利用すると、下の写真のように地図上に現在位置が表示され、自分が今どこを歩いているのかを確認できるようになります(ただ、北東に10~数10mほど位置がずれるようです)。

EMONSTER GPSフォト

この●印が現在位置を表していて、自分の移動に合わせて地図上を移動します


このGPSの機能と内蔵のカメラを組み合わせて、位置情報付きの写真「GPSフォト」が撮影できるということで、さっそく試してみました。

「GPSフォト」機能は、購入時の設定では利用できないようになっています。利用できるように設定する方法はいくつかあるようですが、ここでは「KaiserTweak」というソフトを利用します。設定の変更は、あくまでも自己責任でお願いいたします


■KaiserTweakをダウンロード

EMONSTER GPSフォト

http://www.jongma.org/KaiserTweak/にアクセスし、[KaiserTweak.zip +- 400kb]をクリックして圧縮(ZIP)ファイルをダウンロードします

圧縮ファイルを解凍し、出てきた2つのファイルをEMONSTERにコピーします。このとき「EXEファイルは実行できませんがコピーしますか?」といった警告が表示されますが、そのままコピーしてください。


■KaiserTweakで設定を行う

EMONSTER GPSフォト

EMONSTER側で[KaiserTweak](ファイルサイズが「377KB」と表示されている、アイコンが白い方)をタップし、起動します。初回の起動時に「これを実行すると危機が破損する恐れが云々」という警告が表示されますが、自己責任で[はい]をクリックします。

KaiserTweakが起動するまでは数秒~10秒程度かかります。「故障か!?」とあわてずに、ゆっくり20程度数えましょう。


EMONSTER GPSフォト

無事に「KaiserTweak」が起動すると、このような画面が表示されます。設定項目から[GPS Photo]を[Enabled]に変更し、ついでにその下の[Rotate Bug]を[Fixed]に変更しておきます(これで横に構えても縦位置の写真になってしまうという不具合が解消されるようです)。終わったら[Exit]をタップします

これで設定は終了です。「KaiserTweak」はほかにもさまざまな設定項目があるので、今後もお世話になることがあるかもしれません。


■「GPSフォト」を利用する

では「GPSフォト」を使ってみましょう。まず始めに、気象条件と場所を確認します。厚い雲が出ている日や雨の日は、GPSの衛星との通信が(ほぼ)できません。また、屋内ではダメなようです。

気象条件と場所が良さそうだったら、まず始めに「クイックGPS」を起動し、GPS利用の準備をします。


EMONSTER GPSフォト

[スタート]-[プログラム]から[クイックGPS]をタップします

EMONSTER GPSフォト

[ダウンロード]をタップし、GPSの衛星の位置情報をダウンロードします。これを行うことで、GPSを利用するときの初期化にかかる時間を短縮できます(モバイルGoogleマップでGPSを利用するときにも、あらかじめ行っておくと良いようです)


次にEMONSTERのカメラを起動し、キャプチャモードを選びます。[フォト]と[連写]の間に[GPS]というモードが新たに追加されています。

EMONSTER GPSフォト

[GPS]モードを選ぶと、まずGPSの初期化が始まります。数十秒程度かかりますので待ちましょう。1分程度待ってもダメなときは、天気が悪い、衛星との間に遮蔽物がある、といった理由により通信ができない状態だと思われます

EMONSTER GPSフォト

初期化が完了すると(非常に見づらい写真で恐縮ですが)左上のキャプチャモードに[GPSフォト]と表示され、GPS風の画像が表示されます


「GPSフォト」で撮影した画像は通常のカメラの画像と違い、メモリカードを利用している場合は「My documents」以下の「My POI」に保存されます。

これで「GPSフォト」が撮影できるようになりました。「GPSフォト」の画質は「フォト」と同じで、最大2,048×1,536ピクセルです(ちなみに、GPSフォトの場合は縦位置で撮っても横の写真になってしまうようで、[Rotate Bug]を[Fixed]にしても直りません)。この位置情報つき写真をどのように利用するかは、次の記事で紹介します。


(できるネット+編集部 小林)

トラックバック(受付中)

トラックバックURL:

このページの内容の一部は、Google が作成、提供しているコンテンツをベースに変更したもので、クリエイティブ・コモンズの表示 3.0 ライセンスに記載の条件に従って使用しています。